何度かお問い合わせ戴きました 当サイトはリンクフリーです。 ご自由にどうぞ♪ ご連絡いただければ訪問します☆
  2010年4月28日受賞      致しました
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
★★
Powered By 画RSS                  にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 多頭飼いの楽しさへ
多頭飼いの楽しさ
★思い出の写真館★
にほんブログ村 トラコミュ 犬の画像・写真へ
犬の画像・写真
にほんブログ村 トラコミュ 犬と暮らす生活へ
犬と暮らす生活
にほんブログ村 トラコミュ ワンコ親ばか日記へ
ワンコ親ばか日記
にほんブログ村 トラコミュ 犬バカ☆大集合☆へ
犬バカ☆大集合☆
                    
メールフォーム
☆彡ワンズ鹿肉
ヤブ蚊バリア 4...

ヤブ蚊バリア 4...
価格:647円(税込、送料別)

Other
Mobile
qrcode
☆マリンの経過☆


☆病院へ行ってきました
正確に言えば・・・
主人が連れて行きました

朝、7時台に診察券を投函
戻ってきてからマリンを連れて
再び、病院へ・・・・
ご苦労様ですね

私・・・疲れていて
頭は起きてるのに体が寝てる状態
見かねた主人が一人で連れて行きました



コルセットの装着はしなくていいようです
ただ・・・本日も痛み止めを飲んでます
明日以降・・痛がらなければの話だと思います



怖くてブラッシングもしてません
汚い子のままですが・・・
しばらく様子をみます

このまま治ってほしいな〜


早く元気になってほしいよね〜里沙!


マリンは歯医者にも
連れていかないといけません
歯がグラグラしてるし・・・
歯茎が赤くなってます


カノンのこの手術をしてもらった
あの有名な先生のところへ行く予定

里沙も避妊手術をしないといけません
秋は病院通いで忙しくなりそうです


★またね〜バイバイgood
ランキングに参加しています
チビズの可愛いイラストを
ポチ「クリック」してね
   
笑



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村
いつも応援有難うございます


日記comments(0)
0
    ☆サメより怖いと言われてる魚☆
    ☆「恐怖の水中生物」のコーナーで
    ダツが首に刺さって、下半身 麻痺になった
    女性の特集をしていました

    ダツはサメより危険な海中の槍!と
    言われてるのですね


    この魚がダツです

    小魚の鱗で反射した
    光に敏感に反応し
    突進する性質があるそうです

    暗夜に
    ダツが生息する海域をライトで照らすと
    ダツが突進してくることがあるので
    夜間の潜水はとくに注意が必要である


    1mの銛のような物体が
    時速70kmのスピードで
    ミサイルの様に突っ込んできて
    人に突き刺さるのですから
    恐ろしいです〜

    実際にダツが
    人体に刺さって死傷する事故も多く
    刺さると回転してさらに傷が広がる

    沖縄県の漁師には、昔から
    「ダツは鮫より怖い」と
    言われているそうである

    ダツが刺さった時、むやみに抜くと
    出血多量に陥る場合があるので
    抜かずに慎重に病院に行く・・・


    海には、まだまだ怖い魚がいます

    これです〜何の魚でしょう

    ノコギリエイです
    顔からノコギリが伸びるのだそうだ
    しかも長いですね〜驚くことに
    最大で7m に達する種もいるそうです

    ノコギリの歯は
    皮歯(楯鱗)と呼ばれる
    鱗が大きくなったもので
    このノコギリは餌生物を探り当てたり
    小魚を叩き殺すのに使われると言われてます



    そして・・

    こちらはホウライエソ
    体長35cmくらい

    長くのびた背びれで、
    小魚をおびき寄せる習性を持ち
    水深 500?2,500 メートル程度の
    温帯から熱帯海域に生息する

    下腹部に発光器が並び、
    長い牙をもつ。特殊な骨格を持ち
    頭部を上方に跳ね上げ大きく口を開く

    深海のギャングとも呼ばれ
    その長い牙を用いて獲物の生物を捕らえて
    上方に跳ね上がる顎の力で獲物を飲み込む


    うぅぅ〜それにしても
    すごい顔してるな〜(*ノ・ω・)ギョ!


    ゴリアテ・タイガーフィッシュ

    コンゴ川に生息し
    大きさは最大で2メートル以上で
    体重は68キロにも及ぶ
    獰猛なの超危険!!!

    これらの魚がサメより怖いと
    言われている魚たちです


    ====================

    マリンは、今日も元気にしています
    下痢もビオフェルミンで治まってます

    痛み止めは、残りあと1錠だ
    きれたときの症状はどうなるのか?
    まったく想像もつきませんが
    その前に、明日、病院へ連れて行きます

    本日はワンズの出演なしです
    わんこブログなのに・・・
    (*_ _)人ゴメンナサイ !!

    ★またね〜バイバイgood
    ランキングに参加しています
    チビズの可愛いイラストを
    ポチ「クリック」してね
       
    笑



    にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村
    いつも応援有難うございます


    日記comments(1)
    0
      ☆マリン・・今度は下痢です☆
      ☆下痢便・・・
      昨夜、主人が帰宅時

      玄関が下痢便だらけだよ〜男

      えっ! またなの〜女
      今、掃除して消毒したばかりなのに・・・
      あちこちに散乱させるので
      臭いし、掃除も大変!!(w_−; ウゥ・・

      そうなんです
      昨日から下痢してるマリンです
      病院からいただいた下痢薬が効かないね

      そこで自分達の為にストックしてある
      下痢止めやビオフェルミンを飲ませました

      何だか・・・効いたみたです
      下痢が止まってしまったようですが
      今朝の食事は抜きにしました

      カノンもお供で食事抜きです
      マリンだけでは可哀相と主人の意見
      「考えたら変だと思う」」

      飲む薬が多いので
      胃が空っぽはよくないと
      カステラ少々食べさせて薬を与えた
      今のところ落ち着いてます

      ・・・・で!そんなこんなで
      心配で置いていけず
      本日の眼科検査も
      また流れてしまったです
      ( ノД`)


      きょうのマリンは・・・・

      今のところ薬が効いて
      下痢が止まってますが・・・


      こんな格好してると
      どこか痛いのか心配になり
      声をかけると〜


      えっ!何でしゅか〜?
      ケロリとしてた


      おまけに大きなアクビをして
      カメラで撮ってるのを確認すると・・


      ころりと寝転がって
      大股開いてたであります〜('ω'*)アハ♪


      そして、こんな顔して
      私をからかってるようでした


      まったく〜
      やってられないね ママ!と
      里沙が云いそうな顔してました( `ι´;)ククク


      =======================

      ☆高齢者の延命問題
      この本を多くの人に紹介したい・・・

      『欧米に寝たきり老人はいない―
       自分で決める人生最後の医療』
      (中央公論新社、税抜き¥1400)
      2015年6月10日に出版

      世界一の長寿を誇る日本は
      医療技術が進歩したばかりに
      高齢者が意識のない状態で
      何年間も寝たきりになる国でもある


      ヨーロッパの福祉大国である
      デンマークやスウェーデンには
      いわゆる寝たきり老人はいないと
      どの福祉関係の本にも書かれています

      それは何故でしょうね?
      知りたいですよね

      一方、我が国の
      いわゆる老人病院には
      一言も話せない・・・
      胃ろう患者さんが多い
      (口を介さず、胃に栄養剤を直接入れるため、
       腹部に空けた穴)が作られた寝たきりの
       老人がたくさんいます

      不思議ですよね
      日本の医療水準は決して低くありません
      むしろ優れているといっても良いくらいです

      「なぜ、外国には寝たきり老人はいないのか?」

      答えはスウェーデンで見つかりました

      ストックホルム近郊の病院や
      老人介護施設を見学すると
      予想通り、寝たきり老人は
      1人もいませんでしたし
      胃ろうの患者もいなかったそうです

      その理由は・・・
      高齢あるいは、がんなどで終末期を迎えたら
      口から食べられなくなるのは当たり前で、
      胃ろうや点滴などの人工栄養で
      延命を図ることは非倫理的であると
      国民みんなが認識しているからでした

      逆に、そんなことをするのは
      老人虐待という考え方さえあるのだそうだ

      ですから日本のように高齢で
      口から食べられなくなったからといって
      胃ろうは作りませんし、点滴もしません
      肺炎を起こしても抗生剤の注射もしません
      内服投与のみです
      したがって両手を
      拘束する必要もありませんね

      つまり、多くの患者さんは
      寝たきりになる前に亡くなっていました
      寝たきり老人がいないのは当然でした


      さて、欧米が良いのか
      日本が良いのかは、わかりません

      しかし、全くものも言えず
      関節も固まって寝返りすら打てない
      そして、胃ろうを外さないように
      両手を拘束されているのです

      そのような
      高齢の認知症患者を目の前にすると
      人間の尊厳について考えざるを得ません

      私達は終末期になり
      口から食べられなくなったとき・・・

      胃ろうを含む人工栄養などの
      延命処置は一切希望しないを書面にして
      子供達にも
      その旨しっかり伝えておくべきなのか
      そうしなければいけないのかもしれない

      =====================

      ☆私の癒しの一つでもある
      ワンズと暮らす癒し・・・
      音楽・ガーデニング・編み物や他・・
      日々の暮らしの中で数えきれないくらい
      癒されるものがいっぱいありますね
      生きているからこそ味わえると思います


      その中の一つの癒しは
      自然が教えるありのままの美しさ 
      その肖像画に癒やされる

      「ボタニカルアート」とは -
      博物画であると同時に
      芸術的な美も目指すアートのこと!!

      一言で例えるなら植物の
      絵画ということでしょうかね


      例えば・・・
      自宅の庭のイチゴを描けば

      これもボタニカルアートです


      もともとボタニカルアートは
      写真の代用であり、世界中の
      珍しい植物の記録と紹介が
      はじまりだったそうですから

      これらも全部ボタニカルアートです


      このアートも芸術家の手にかかれば

      こんな作品になるのですね


      どうですか〜
      素晴らしいでしょ拍手


      ボタニカルアートには
      4つの約束事があるそうです


      1 実物大に描く
      2 背景を描かない
      3 人工的な物
      (植木鉢、花瓶等)を描かない
      4 そして、一番大切な約束事は
      植物の持つ特性を変えないことです


      植物学的な知識と
      芸術的な技術が融合して出来る
      サイエンスアートなんですね

      以前から海外では人気がありましたが
      最近は日本でも、お教室が結構あります

      以前から興味がありましたよ
      習いたいものだらけで
      時間がとれずに諦めてますが


      以前にも紹介した
      我が家の壁に飾ってある
      サイエンスアートもどきです〜(⌒▽⌒)

      約束事3の
      人工的な物
      (植木鉢、花瓶等)を描かない


      サイエンスアートもどき

      4 そして、一番大切な約束事は
      植物の持つ特性を変えないこと

      これでも結構楽しんでますグッド


      私の座右の銘
      これは昔からず〜と変わらない!!
      生涯学生です
      障害学生にならないように頑張ります(*´∀`)/


      ★またね〜バイバイgood
      ランキングに参加しています
      チビズの可愛いイラストを
      ポチ「クリック」してね
         
      笑



      にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村
      いつも応援有難うございます


      日記comments(1)
      0
        1/786PAGES >>


        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.