何度かお問い合わせ戴きました 当サイトはリンクフリーです。 ご自由にどうぞ♪ ご連絡いただければ訪問します☆
  2010年4月28日受賞      致しました
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
★★
                 にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 多頭飼いの楽しさへ
多頭飼いの楽しさ
★思い出の写真館★
にほんブログ村 トラコミュ 犬の画像・写真へ
犬の画像・写真
にほんブログ村 トラコミュ 犬と暮らす生活へ
犬と暮らす生活
にほんブログ村 トラコミュ ワンコ親ばか日記へ
ワンコ親ばか日記
にほんブログ村 トラコミュ 犬バカ☆大集合☆へ
犬バカ☆大集合☆
                    
メールフォーム
☆彡ワンズ鹿肉
ヤブ蚊バリア 4...

ヤブ蚊バリア 4...
価格:647円(税込、送料別)

Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



0
    ☆彡正丸峠:犬猫遺体遺棄事件 ☆彡


    こんばんは〜にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ←ポチっとご挨拶してくれたら嬉しいな
                            いつもありがとう〜(●^o^●)
                   


    昨夜、PCを開いてまず目についた正丸峠:犬猫遺体遺棄100体の文字

     えっどうゆうこと〜!?

    読んでいて悲しくもなり腹が立って
    こんな人達が葬儀社を経営してる事実は信じられないです


    まずは読んでみてください

    ★★★

    正丸峠の道路下に、沢山の動物の遺体が棄ててあるの知ってる?

    それは、板橋の犬屋敷の件で、聞きたいことがあり、猟友会のOさんに電話をした時の言葉でした。

    「え?聞いた事がない。どういうことですか?」

    「5〜6年前は、散乱した骨が沢山あったんだ。4年前くらいかな。黒い袋に入った動物の遺体が毎週のようにあるんだよ。」



     そんな話から、始まりました。 その週末、私は現地に向いました。

    聞いた場所に着き、遠くから見るとゴミ袋らしいものが見える。でも降りていけない。
    猟友会のOさんが「案内するから待ってて」との連絡があり、獣道なるものを教えて頂き、降りていきました。


        少し進むと、散乱した袋が沢山散らばっています。


      
    破けた袋から頭を出している犬、お尻を出している犬、ふっくらした袋。
    その袋を開けてみると、水色の洋服を着たシェルティ−でした。



    「え?何?何?」頭が混乱しました。
    ブリ−ダ−? 葬儀社? こんなに沢山なら・・業者???


    その日は、数枚の写真を撮り帰りました。


    天候が悪い日が続き、2週間後、知人5人と私で現地に向いました。
    新しい袋や布にくるまれた動物の遺体が、また、増えていました。


    水色の洋服を着ていたシェルティ−の袋の中には、金の折鶴がありました。
    お尻の見えていた子は、キャバリアでした。綺麗にトリ−ミングされ、お正月のリボンをつけていました。


    シェルティ−の顔を見ようと、身体の向きを変えると、アゴから胸にかけ血だらけ。蛆もわいていました。
    Mix犬に純血種、生々しい遺体、猫のアゴの骨や犬の骨が沢山。オムツをした遺体。


    合同葬に出した犬達が、ダビに付されず、ここに放棄されたのでしょう。
    それも、長年・・・。

    飼い主さん達は、今も尚、他の子達と一緒に埋葬されていると思って、手をあわせている事でしょう。


    犯人を見つけたい・・・警察に捜査をお願いしました。
    3月26日、報告した場所の遺体を回収、全部で80体。
    マイクロチップが入っている犬もいない、手がかり無し。。


    埋葬してあげたい・・・県知事、市長、県庁、市役所 etc お願いしました。


    3月25日、 話し合いの結果、飯能市は、生ゴミと一緒に焼く事しか出来ません。
         県庁、動物指導係は、センタ−の炉では妬くことが出来ない。
         センタ−には、保護した犬猫達がいるので、当たり前です・・。

      

             生ゴミと一緒に焼くなんて出来ない。。
        
       私達が引き取るしかないのでしょう。


          飼い主さんがわかれば、犯人もわかります。
                 何か、手がかりがないものでしょうか。



    ★★★
       
    知ってください、正丸峠:犬猫遺体遺棄事件
    2010年03月30日 (火) | Edit |


    2月上旬に、保護活動で知り合った方から
    埼玉県の正丸峠、という山中にたくさんの犬の死体が捨てられている、というお話を聞きました。


    事実を確認するために、何度かに分けて正丸峠に足を運び
    2月の終わりに、再び山を降りて写真を撮ってくることになりました。
    店からも店長に、スタッフ一人も同行することになりました。


    一言でいえば、とても酷かったです。


    ガードレールをくぐり、絶対に人間は覗きすらしない絶壁を這い降り……
    木々が途切れて、竹やぶに変わる辺りに 、大量のゴミ袋や、電化製品が。


    一番近くにあったゴミ袋をみると、白い被毛がゴロリと落ちていました。
    肉は腐ってしまったのか、破れたビニールから毛と骨だけが散乱していました。


    目を凝らしてよく見ると、腐葉土に埋まるかのように…そこら中が骨だらけ…。


    竹にしがみつき、遺体が入っているであろうビニールや骨を踏み付けないと進めない状態でした。


    「ごめんね、ごめんね」って謝りながら 急斜面に滑りそうになりながら、奥に進んで行きました。
    落ちそうになって咄嗟に掴んだ木の枝の上には
    ビニールがぶら下がっていて、毛布と毛がずるりと覗く。


    何んだろう、どこだろう、ここは、おかしくない?
    眩暈がするほどの情景に、頭がおかしくなってしまいそうでした。


    まだ新しい、洋服着たシェルティの子。
    ひっくり返したら、血を吐いて真っ赤になってる。
    洋服の上には、一羽の折鶴。


    その少し先には、うずくまった形でキャバリアの子。
    耳にはカワイイお正月リボンがついてた。


    もう骨すらなく、ただ穿いていたはずの紙おむつだけが残っている。

    斜面の上の方には、最近捨てられたばかりであろう子が生々しい状態で捨てられていました。

    まるで寝てるみたいで、ぬいぐるみみたいにフワフワした身体。
    この子も、他の子たちみたいに
    腐り、虫に食われ、骨になっていくんだろうか……。


    ビニールから飛び出した足、肋骨だけ残り腐敗した体、ビニールの中の子と繋がったままのリード…
    ミイラになってる子…顔から蛆が飛び出してきた子…悲痛な表情の子…



    飼い主さんが、皆と仲良くあの世に行ってね、と出したお葬式。
    立派な霊園に祈りに行ったとしても、
    そこには、愛した子はいない。


    死後の幸せを願った子の身体は
    今も、誰にも見つけられることのない木々の中で雨ざらしになってる。


    残念ながら、日本では「不法投棄」か「詐欺罪」でしか罪を問えません。
    おかしいでしょう。


    これが、人間なら?
    こんなにたくさんの命が、ゴミの様に投げ捨てられているのに。
    こんなのは、土に還るなんて言わない。
    言わせない。



    許せない。


    本日の私は心が重いです
    カノンの写真も載せるのがためらいを感じますが・・・・








     

    ホクホクマコマイフレンドの エコロじいさんの勉強「ためになる」コーナ^アンパンマン

    ★★★

    人柱 ( ひとばしら )  伝説    \(◎o◎)/!


    堤防や橋を、作るときに、人を生き埋めにするという。伝説が

    昔話にも、見られ、古くは[ 日本書記 ] にまで、さかのぼることができるそうで、この習慣は、生け贄となった人の、霊が、工事を成功に導いて、災害から守ってくれるものという考えからきているそうです。人柱となるのは、昔

    話では、言いだした本人。伝説では、鼯女 (ごぜ) [ 目の見えない女旅芸人のこと ]
    や、巡礼の母子、遊女、など女性が多く見られました。

    こうした人たちは、のちに水神様として祀られたそうです。
    今は、ほとんど無視されていますが、関東大震災で壊れた、

    皇居内の二重櫓 ( やぐら )を 修復中、その敷地の下から、直立の姿勢で埋められた十数体の人骨が発見され、[ 人柱 ]ではないかというので、歴史学会や新聞などで、大きな騒ぎになったことがあるそうです。

    それでは ・・・・・おたのしみに


    ★★★



    アルパカ*ランキングに参加してますペロッ


    にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへポチ ↖にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ

                     いつもありがとう(●^o^●)








    2010年4月受賞しました





    ペットcomments(6)
    0
      スポンサーサイト


      0
        comment
        ラッキーパパは,別のブログでも読みました。
        許せませんよね。
        悲しい出来事ですよね‥‥
        信じられないのは,そういうことする人が,
        ペットの葬儀社をやってるということですよね‥‥
        広島の実家のワンコは,火葬しました‥‥
        でも,どこの市区町村でも,ペットが火葬できるわけではないようですね。
        ‥‥‥‥
        この葬儀社は許せませんが‥‥
        国や地方自治体も,ペットに理解を示してほしいですね‥‥
        もうペットは,家族といっしょなのですから‥‥
        ラッキーパパ | 2010/04/06 10:15 AM
        ぉはょうございます
        読ませていただきました・・
        許せないですね。。本当に

        カノンちゃんを見たらどんな辛いことがあっても癒されますね♪

        ありすまま | 2010/04/06 10:27 AM
        ★ラッキーパパさんへ

        ペットは品物と同じような感覚しかないのですね
        飼い主の心を踏みにじってお金儲けする恐さは

        同じ人間として理解できませんよね何だか人間って
        いやだな〜と思いますよ・・・・

        この記事を読んでいたら吐き気がしてきました
        犯人に対してです・・・・到底・・許せないです

        早く犯人を捕まえてほしいと願ってます
        | 2010/04/06 12:28 PM
        ★ありままさんへ

        朝から気分がすぐれません・・・・悲しい!

        市町村「各葬儀場」でもペットの火葬はしてくれると思いますが
        体重20kgまでとか・・大きいペットは焼却釜がないと聞きました。

        この記事を読んで 合同葬は絶対にダメなんだと
        改めて再確認しました

        こんななら自宅の庭に埋めてあげたほうがいいですね。
        | 2010/04/06 12:35 PM
        もし葬儀社だったとしたら許せないですね!
        大事な家族をこんな目に合わされたら
        ほんとショックです。
        結局そんな仕事をしながら、ペットをモノとしか
        思ってない集団なんですね。
        早く犯人が捕まりますように!
        mako。 | 2010/04/06 11:47 PM
        ★makoさんへ

        悪徳葬儀社に間違いはないらしいです
        自分の仔に置き換えたら・・・考えただけで悲しいですよね

        法律で重罪の罰を与えてほしいと願ってます。
        | 2010/04/06 11:54 PM
        send






        (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.